rokkonet

PC・Androidソフトウェア・アプリの開発・使い方に関するメモ

Arch系のManjaro Linuxのインストール

2021 May 05.
2021 Apr. 29.

Ubuntuをバージョンアップして環境整備するのが大変なので、ローリングリリースなArch Linux派生で、安定したパッケージを提供していて使いやすいと言われるManjaro Linuxをインストールする。

ダウンロード・インストール

ローリングリリースなので、最新版を探す必要はない。古いインストール版でよい。

ユーザーIDを固定したいので、インストール時に設定するユーザーは後で削除することを前提に適当なものとする


システムアップデート

メニュー -> システム -> ソフトウエアの追加と削除 -> アップデート -> 適用

システム再起動

カーネルをLTS版に変更

メニュー -> 設定 -> Manjaro Settings Manager -> カーネル
LTS版を選択する。

システム再起動

linux kernel headersをインストール

出典 Manjaro Linux kernel headers installation - LinuxConfig.org

(kernelのバージョンを確認する)
$ uname -r
5.4.114-1-MANJARO

(上記から linux54-headers をインストールする)
# pacman -S linux-headers
:: There are 11 providers available for linux-headers:
:: Repository core
   1) linux414-headers  2) linux419-headers  3) linux44-headers
   4) linux49-headers  5) linux510-headers  6) linux511-headers
   7) linux512-headers  8) linux54-headers  9) linux59-headers
:: Repository community
   10) linux54-rt-headers  11) linux59-rt-headers

Enter a number (default=1): 8
resolving dependencies...
looking for conflicting packages...

Packages (1) linux54-headers-5.4.114-1

Total Download Size:    9.45 MiB
Total Installed Size:  46.97 MiB

:: Proceed with installation? [Y/n] 
:: Retrieving packages...
 linux54-headers-...     9.4 MiB  1014 KiB/s 00:10 [######################] 100%
(1/1) checking keys in keyring                     [######################] 100%
(1/1) checking package integrity                   [######################] 100%
(1/1) loading package files                        [######################] 100%
(1/1) checking for file conflicts                  [######################] 100%
(1/1) checking available disk space                [######################] 100%
:: Processing package changes...
(1/1) installing linux54-headers                   [######################] 100%
:: Running post-transaction hooks...
(1/2) Arming ConditionNeedsUpdate...
(2/2) Updating module dependencies...

(インストールされたlinux kernel headerの確認)
$ pacman -Q | grep headers | grep -v linux-api-headers
linux54-headers 5.4.114-1

(linux-api-headersはlinux kernel headerに関係無い)

(PCを再起動)
# reboot

ビルド関連バッケージのインストール

# pacman -S --needed base-devel
# pacman -S make m4 gcc patch ed pkg-config file git

通常のグラフィカルログインでは~/.profileが読み込まれ、ssh経由等のテキストログインでは~/.bash_profileが読み込まれる。~/.bashrcは必ず読み込まれる。これを踏まえて環境変数を設定する。

https://rasumus.hatenablog.com/entry/2021/04/29/155403

ユーザー登録

# useradd -d HOMEDIR -m -s /bin/bash -u NNNN -U USER
  HOMEDIR: ユーザーのホームディレクトリ
  NNNN: ユーザーのID
  USER: ユーザー名

# passwd USER

ユーザーを各グループに所属させる

インストール時に登録したユーザーが所属していた次のグループに所属させた。
wheel lp sys network power video
wheelは管理者権限となるので登録するユーザー毎に判断する。
videoはインストール時に登録したユーザーは所属していないが、録画を踏まえ、含めた。

PCを再起動して登録反映する。
インストール時に登録したユーザーを削除する。

# userdel -r TMPUSER
  TMPUSER: インストール時に登録したユーザー名

ユーザーのumask

( ${HOME}/.bashrc )

umask 0077

"umask 0077"としたユーザーでビルドしたプログラムをシステムにインストールすると、システム上のディレクトリ・ファイルをrootユーザー以外が読み込めない恐れがあるので、"umask 0022"がよいかもしれない。

システムのログ

journalctlコマンドを使って各種ログを表示する。

出典
arch linux - Where are my sshd logs? - Unix & Linux Stack Exchange
systemd/ジャーナル - ArchWiki

固定IPアドレス設定

XfceのNetworkManagerアプレットで可能

画面解像度変更

Manjaro Linux + AMD Radeon R7 Graphics での画面解像度 - rokkonet
各ユーザーのX window起動時に画面変更されるように設定する。

日本語入力インストール

日本語入力インストール Manjaro Linux(Arch Linux) Xfceデスクトップ - rokkonet
各ユーザーに設定ファイルを置く。

/etc/hostsファイルを編集

LAN上のデバイス名とIPアドレスを対応付ける。

TCP Wrappersのインストール・設定

TCP Wrappersパッケージをインストールする

/etc/hosts.denyを編集する
ALL: ALL

/etc/hosts.allowを編集する

sshd: ALL

wake-on-lan設定

Wake On Lan 設定 - rokkonet

sambaインストール・設定

sambaインストール - rokkonet

OpneSSHサーバーインストール

sshサーバー インストール - rokkonet

bitbucket利用対応

$ mkdir ~/bitbucket    ## ディレクトリ名及びホームディレクトリ内の場所は任意
  • ssh認証設定

BitbucketへのSSH認証導入 - rokkonet

動画プレーヤーVLC

映像が映らない場合
VLCの映像が映らない時の処置 - rokkonet

TV受信サーバーmirakurunのインストール

https://rasumus.hatenablog.com/entry/2020/12/27/142809

anti-virusソフトインストール

https://rasumus.hatenablog.com/entry/2020/09/20/204944

ブラザー プリンター&スキャナー複合機DCP-J562Nインストール

https://rasumus.hatenablog.com/entry/2021/05/03/004656