rokkonet

PC・Androidソフトウェア・アプリの開発・使い方に関するメモ

Brother DCP-J562N 印刷設定 ネットワークプリンタサーバインストール

Brother DCP-J562N 印刷設定 ネットワークプリンタサーバインストール

basix3.0 64bit, ubuntu16.04派生, linux, cups, network printer, 印刷, プリンタ
2019 Oct. 14.
2017 Nov. 19.
2016 Nov. 18.
2016 Nov. 13.

https://rokkonet.blogspot.com/2017/11/brother-printer-scanner-dcp.html 参照方


<以下は不要>
note.kurodigi.com/post-0-30/ より
    “/var/spool/lpd”フォルダ及び
    “/usr/share/cups/model” フォルダ
    が存在しない場合はフォルダを作成する。

    # aptitude install apparmor-utils (ubuntu系の場合のみ)
    # aa-complain cupsd (ubuntu系の場合のみ)

    32bitライブラリをインストール(64bit linuxの場合)
        $ sudo apt-get install lib32stdc++6

    ”/usr/lib/cups/filter”フォルダがあることを確認し、存在しない場合は作成する

    solutions.brother.co.jp/support/os/linux/lpr_printer/driver.html からドライバをダウンロードする。

        cpj525nlpr-3.0.1-1.i386.deb
        dcpj525ncupswrapper-3.0.0-1.i386.deb

    # dpkg -i --force-all ./dcpj562nlpr-1.0.0-0.i386.deb
    # dpkg -i --force-all ./dcpj562ncupswrapper-1.0.0-0.i386.deb

    lpadmin groupにユーザーを登録する

 プリンタサーバのurlを取得しておく。
      例 http://PRINT-SERVER:631/printers/DCPJ562N

プリンタのcups定義ppdファイルを保管しておく。
      例 /usr/share/ppd/Brother/brother_dcpj562n_printer_en.ppd

クライアント となるbaxix3.0のメニューからプリンター設定を開き、プリンタの追加ウィザードを進める。
  プリンタサーバのurlのプロトコルは ipp:// にする。
     ipp://PRINT-SERVER:631/printers/DCPJ562N