rokkonet

PC・Androidソフトウェア・アプリの開発・使い方に関するメモ

2020-03-21から1日間の記事一覧

android開発 Bitmapのjpegへの変換

2020 Apr. 26. 2020 Mar. 21. // Prepare myBmp of Bitmap before the codes below. // BitMap -> ByteArrayOutputStream -> JPEG byte[] byteArrayMyImage; // prepare instance of ByteArray on memory to store finished JPEG ByteArrayOutputStream outS…

AsyncTask#doInBackground()実行後の処理を呼び出し(Activity)側に記述する Android開発

2021 Jul. 24. 2020 May 09. 2020 Mar. 21. 2019 Aug. 18. 2019 Aug. 17. AsyncTaskのdoInBackground()実行後の処理をAsyncTaskを呼び出したActivity側に記述する方法(onPostExecute()の中だけでは処理できない場合に使える) ・AsyncTask#execute()実行の…

java 日付を1ヶ月進める

2020 Mar. 21. Calendar calendar = Calendar.getInstance(); calendar.add(Calendar.MONTH, 1); サンプル // Date型のフォーマットの設定 SimpleDateFormat sdf = new SimpleDateFormat("yyyy-MM-dd", Locale.JAPAN); // 現在時間の取得(Calender型) Calend…

はてなブログ プログラムコードに行番号を付ける

2020 Mar. 21. 参照元 http://am1tanaka.hatenablog.com/entry/2017/04/07/233211 1. ブログ全体でプログラムコードに行番号を付ける設定する はてなブログの管理画面->デザイン->カスタマイズ(アイコンをクリック) フッタ欄に次のjavaScriptコードを記述…

java 現在時刻を指定書式の文字列にする

2020 Mar. 21. // Date型のフォーマットの設定 SimpleDateFormat sdf = new SimpleDateFormat("yyyy-MM-dd", Locale.JAPAN); // 現在時間の取得(Calender型) Calendar calendar = Calendar.getInstance(); // Calendar型の日時をDate型に変換 Date myDate = …

android開発 画像Uriからファイルパスとタイトルを取り出す

2020 Mar. 21. /* 画像Uriからファイルパスとtitleを取り出す */ protected void getPathTitleFromUri(){ Uri imageUri; String imageFilePath, imageTitle File imageFile; ContentResolver contentResolver = this.getContentResolver(); String[] columns…

android開発 画像UriからBitmap画像を取得する

2020 Mar. 21. InputStream inStreamImage; Uri imageUri; Bitmap smallBmp; // 画像uriをInputStreamにする try { inStreamImage = this.getApplicationContext().getContentResolver().openInputStream(imageUri); } catch (FileNotFoundException e) { } …

文字列長の比較 java

2020 Apr. 25. 2020 Mar. 21. import java.util.Comparator; public class CompStringLength implements Comparator<String> { /* * return 1: String first is longer than String second * return -1: String second is longer than String first * return 0: equa</string>…